年頭のご挨拶

お知らせ

新年を迎えて…2024年の年頭にあたり、謹んでご挨拶を申し上げます。

令和6年、元日から震災や事故が相次ぎ…被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

弊社は、昨年の会社設立から様々な取組みをいたしました。卯年=ジャンプを目標に掲げましたが今年は辰年=ライジングを目標に、さらなる飛躍の年にしていきます。

そんな1年の幕開けに…ふさわしい方とお会いすることができました。
1月5日に、一般社団法人Switcher 理事長で弊社顧問のクリエイティブディレクター新宮健二氏と獺祭の蔵元である旭酒造株式会社の桜井会長ご夫妻・桜井社長と面会いたしました。
獺祭が、ここまでブランド構築した成長物語をお聞きし、また工場案内までしていただきました。

貞広鶏が書き初めした書芸作品を直接桜井会長ご夫妻にお渡しし、とても喜んでいただきました。
同時に、桜井会長ご夫妻からも貴重な美酒・獺祭をお土産にいただき、とても恐縮いたしました。
そして、ニューヨークにできた新しい工場にもお伺いする約束もさせていただきました。
桜井会長ご夫妻、桜井社長、従業員の皆さま…本当にありがとうございました。感謝いたします。

昨年末のご挨拶でもお知らせいたしましたが…
2月に下松市駅南市民交流センター「きらぼし館」、3月に下松市文化会館「スターピアくだまつ」にて書芸家/貞広鶏の作品展(100点)開催いたします。

・下松市駅南市民交流センター「きらぼし館」
 2月2日(金)〜2月29日(木)

・下松市文化会館「スターピアくだまつ」
 3月15日(金)〜3月17日(日)

多彩な作品を用意しています。ぜひ皆さま…ご高覧ください。よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました